« DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第22話 粛清の街は涙に濡れて…(後編)の感想 | トップページ | 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(後編) »

8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(前編)

時間がたってしまいましたが、8月4日のDVD「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」発売記念イベント木内秀信トーク&握手会の感想です。
うろ覚えで書いているので、言葉や順序は違っているかもしれません…こんな感じだったんだ~というぬる~い目で見てやってください。

一番始めに木内さん、アニプレックスの大山さん、ボンズの大藪さん、司会に毎日放送の丸山さんでした。 (名前間違っていたらごめんなさい!)

「大丈夫?誰が木内ってなってない?これ僕、この声出してます。」とヘイのポスター指さして自己アピールしてました。
木内さんはTシャツにハーフパンツ&スニーカーで近所のコンビニにでも行くようです。
「黒役の木内です。」「黄役の大山です。」ときたもんだから大薮さんが普通に挨拶して「そこは猫だろー」って突っ込まれてました。


まずは木内さんから質問です。

「(昨日の18話を)見た人は手ぇ上げて~」
深夜番組ですからね、ちょっと疎らでした。
「じゃぁ、見てない人~」
手を上げてる人に間髪入れずに
「帰れ!!」
さすが関西人のノリです…会場爆笑でした。

4日時点では22話迄アフレコが終わっていてたそうです。
木内さんがダーカーは豪華キャストで緊張するけど、22話は勢ぞろいしたので特に緊張したとおっしゃってました。

本当に22話はオールキャスト勢ぞろいという感じの回でしたねー。

丸山さんがこんなことを言って俺仕事干されたりしない?とやたらにビビリながら、
「黄と猫の声優さんは特にベテランで、おじいさんなんです。」と話を始めました。
しかも二人ともスキンヘッドなので後ろからみると二人の見分けがつかない…
一人の方がハンチング帽を被っているのでそれで見分ければいいじゃないかと木内さんが見分け方を教えたのに、時々それが逆になってたり、更に木内さん迄被ってくる時があるので全然駄目じゃないかと…。

木内さんはオーディションを受けたのが一番最後で、しかも20分程遅れて行ったそうです。
「そう、みんな木内さん待ちですよ。」
「え、でも俺が入っていった時、前の方が終わってでてこられるところでしたよ。」
「前の方も遅刻したんです。」とやり込められてました。(笑)
オーディションが終わってプロデューサー陣が電車に乗ると目の前に30分程前に帰ったはずの木内さんが座っていたのでビックリしたそうです。
何でだろうと思ったけれどそんなに面識もなかったので、声をかけるでもなくその場のはそれで終わって、後で録音を聞いている時等に
「この声誰だっけ?」
「ほら電車で前に座ってた人だよ」と木内さん=電車になっていたらしいです。
「ただ、間違えて逆方向に行っちゃって、戻ってきたらその電車に皆が乗って来たってだけなんですけどね」

とおっしゃってましたが、偶然同じ車両に乗り合わせるってなかなか無いですよね~
木内さんがそれだけダーカーに縁があったのではと思ってしまいました。

オーディションを受けた後、ラジオの録りで電話にでられなくて、留守電に連絡入れるように入ってて、どうせ駄目なんだろうなーと思いながらかけ直したら「木内さんでお願いします。」と言われてビックリしたそうです。
ガンダムは観なかっけど、妖怪や超能力者物は好きなのでダーカーの話がきたときはうれしかったと仰っていました。

長くなりそうなので、後編に続きます(笑)

|

« DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第22話 粛清の街は涙に濡れて…(後編)の感想 | トップページ | 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(後編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427324/7982513

この記事へのトラックバック一覧です: 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(前編):

« DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第22話 粛清の街は涙に濡れて…(後編)の感想 | トップページ | 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(後編) »