« 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(前編) | トップページ | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第23話 神は天にいまし…の感想 »

8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(後編)

トーク&握手会の後半です

生アフレコをしましょう(話題が無くなった時の隠し玉だったらしい)という事になり、1、2、18話の台本が用意されました。
「黒<ヘイ>って余り喋らないからセリフがないんだよな。」と台本をめくる…
結構長い間台本をめくって、2話の千晶にばれた辺りの「言ったろ、契約者は嘘つきだって」を大山さんの千晶と共演(笑)でやってくださいました。

短くっても、黒の声はメッチャカッコよかったです!!

木内さんからプロデューサー陣に企画会議で自分の意見が通った事はありますかと質問。
皆さんあまり通らないと仰りながら、李のボタンを外したのは意見が通ったそうです。
あれは絶対に必要ですよね!!!
逆に意見が通らなかったのは、キャラクターを決める時、黒のイメージはオダギリジョーでと言ったのに全然違ってたそうです。
オダジョのイメージの黒…ちょっと見てみたいかも…。

最初の頃の案では黒の能力はボールペンのインクを詰まらせる事だったなんて衝撃発言も…。
そこから発展させて心臓の血管を詰まらせる目茶苦茶地味な能力だったそうです。

その能力なら公安警察でBK201の能力が謎になっていたのも納得です。

Hmh1

木内さんは前の晩18話をみてて兄貴の「スタンガンか」という台詞に「違うわっ!」とツッコミを入れてしまったそうです。
「契約者の能力をスタンガンとかダサイ物に間違えられたくないじゃないですか」
と言うことでしたが、契約者のプライドですか?

最期に質問を受け付けて、質問は「ヘイの対価はなんですか?」というものでした。
木内さんが聞いても、話をそらされて絶対に教えてくれないんだそうです。
「あー分かった!分かっちゃった!!」
と突然閃いたらしい木内さんが答えが正しいかプロデューサー陣に説明を始めました。
これが長い・・・「時間押してますからそろそろ…。」と何度か言われても、熱く語ってました。
でも分かった答えを皆に説明してくれたのですが、結局プロデューサー陣からは、正しいとも間違っているとも言ってもらえてませんでした。

それから一列に並び握手会
流れ作業のようにパパッと握手して終わりなのかなと思っていたのですが、一人一人に丁寧に受け答えしながら握手している姿が印象的でした。

生木内さんは柔らか~い優しい雰囲気の方で、益々ファンになりました。
イベントなど参加したことが無かったので、行くべきか悩みながら来たのですが、参加して本当によかったと思いました。

その後私はプロデューサーの方々にも握手していただきました。
その時、鋼の錬金術師とダーカーの「製作ヨタ日記」を大藪さんが書いていらっしゃったよな~と思い、特にシャンバラの頃の日記が更新されるのが楽しみで、密かにファンだったので…その事を伝えたかったのですが…
舞い上がって、「ヤブ日記見てました。」と元気よく言ってしまいました(汗)
よりによって、自分の頭の中での勝手な名称(そう呼んでました…)を本人の前で…
う~恥ずかしい…こんな所で謝ってもしかたないんだけれど、本人様に会う機会などもうないと思うので、ここで謝っちゃいます…
「大藪さん、あの時は本当に失礼しました!!」

|

« 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(前編) | トップページ | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第23話 神は天にいまし…の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427324/8039161

この記事へのトラックバック一覧です: 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(後編) :

« 8月4日DVD発売記念イベント木内秀信トーク&握手会(前編) | トップページ | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第23話 神は天にいまし…の感想 »