« 「銀魂5年生」 | トップページ | DARER TAHN BLACK 2期決定! »

銀魂 大切な荷ほど重く背負い難い

最近ちょこちょこ回想で松陽先生とのシーンが出てきていましたが、今週のジャンプではガッツリ松陽先生との出会いでしたー

ぎ、銀ちゃん可愛い!

ちょっとおびえた様な顔がheart01

それにしても…頭撫でられるまで気配を気づかせない松陽先生はやはり只者ではないなと思ったり…coldsweats01

Gin31

戦場で死体をあさりながらたった一人で生きてきた銀ちゃん。
屍を食らう鬼が出ると噂になるくらいだから、自分を護るために人を切ったりもしてきたのかな?
感情も見せず淡々としている姿がなんか悲しい…
死体に座っておにぎり食べてたし…
どんな思いで生きたきたんだろう…

Gin422

そんな自分を受け入れて、本当の剣の使い方を、魂の在り方を教えくれた師匠。

「てめーに荷ごと弟子背負う背中があるのか!」
と叫ぶ銀ちゃんの姿に松陽先生のがどれほど大きな存在だったのかが垣間見えてcrying

だからこそ、自雷亜が許せなかったんですね…いつになくずっと怖い顔の意味がわかりました。

最後、自雷亜が後ろでクナイをかまえていると知っていながら、なぜ銀時は背を向け続けていたのでしょうか?
月詠が自雷亜を殺したとき驚いた顔をしていたし…
銀時にとって師匠という人の存在が大きかったから、人の師匠の命を奪うことはできなかった?
ちょっと?でした。


…あぁ、なんだか最近銀魂の絵ばかり描いている気がする(笑)

|

« 「銀魂5年生」 | トップページ | DARER TAHN BLACK 2期決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427324/29772332

この記事へのトラックバック一覧です: 銀魂 大切な荷ほど重く背負い難い:

« 「銀魂5年生」 | トップページ | DARER TAHN BLACK 2期決定! »